2010年05月18日

移設決着期限で首相「5月末は国民への約束」(読売新聞)

 鳩山首相は12日午前、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題の決着期限について、「5月末というのは首相としての国民への約束だから、私としてできる限りのことはする」と述べ、「5月決着」の実現のため、最後まで努力する姿勢を強調した。

 「最低でも県外」とした昨年の衆院選での発言は公約ではないと述べたことについては、「公約とか公約ではないとかいうことにかかわらず、選挙の時に国民に申し上げたことは事実だから、その事実の重さを受け止めながら、今、行動している」と語った。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

月内閣議了解「決意変わらず」=社民反対に首相―普天間(時事通信)
「ザク」が組み体操!? マニア心くすぐる笑えるフィギュア(産経新聞)
9割黒字に「儲けすぎ」批判 空港ビル会社厳しい局面に(J-CASTニュース)
<プラネタリウム>満天の…幾何学模様 世界最大、名古屋市科学館で工事中(毎日新聞)
大学生の基礎学力低下、提携の高校で補習へ(読売新聞)
posted by ヒジカタ シノブ at 09:54| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。